実績紹介

 >  > 名古屋市天白区でインターロッキング陥没部の補修工事を行いました。

名古屋市天白区でインターロッキング陥没部の補修工事を行いました。

名古屋市天白区でインターロッキング陥没部の補修工事を行いました。

こんにちは、現場の早川です。

ナグラで3年前に大規模修繕工事をさせて頂いたマンションさんから
駐車場のインターロッキングが陥没していると相談を頂き、工事を行いました。

インターロッキングの下は砂が敷いてあります。
車が通る箇所で、特にカーブする部分などはタイヤからインターロッキングに力が掛かり、下の砂がよってしまい沈んでしまう事があります。
今回の現場も砂が多めに敷いてあった影響でインターロッキングが沈んでいました。
沈み込みの少ない砕石を多めに入れてインターロッキングを再設置しました。

インターロッキングの隙間に砂を詰めて完成です。
上に残っている砂は徐々に隙間に入って目立たなくなります。

陥没したままにしていると人がつまずいたりと危険です。
地盤によっては、インターロッキングの下に水が通る道があり、砂が流されて空洞が出来ているなんてケースもあります。
陥没部など気になる部分がありましたら早めに相談されることをおすすめします。

早川

New Entry

Category

Archives

Others