実績紹介

 >  > 押し出し窓の応急処置

押し出し窓の応急処置

名古屋市内のオフィスビルで、押し出し窓がスムーズに開かない、という連絡を受け、建具屋さんと一緒にメンテナンスに行ってきました。連絡を受けた際にそれほど重症ではないような感じだったので、その場で直せるように建具屋さんの商売道具一式を持ってきてもらいました。今回の原因は丁番のひずみによるものでしたが、百戦錬磨の建具屋さんにとっては補修もお手の物という感じ。バール等を使って少々強引にひずみを直し、レバーハンドルを分解して油をさして、という作業を30分程度行い、窓はスムーズに開閉できるようになりました。やはり建具屋さんともなると様々な窓のトラブルを解決してきており、状況を見てすぐ補修方法を判断し解決するという、その道のプロの強みを直に感じました。

 

 

 

ナグラ産業㈱ 尾崎

New Entry

Category

Archives

Others