実績紹介

 >  > 建物再生プロジェクト続編

建物再生プロジェクト続編

先日お伝えしました自社物件の再生プロジェクトでの劣化具合の内容です。
弊社ビルディングドクターの診断の結果でも、随所に様々な劣化が進んでいるとの報告あり。中でも廊下・階段・バルコニーの上裏です。写真でお分かりにように塗膜剥離でボロボロの状態に・・・

主な原因として考えられる事は、水(水分)がポイントだと思われます!
・上の階の防水からの水漏れ
・シーリングの劣化やクラックからの水漏れ
・湿気など
ビルディングドクターの下、原因追究はもちろんの事、この剥離状態では強風や自然に剥がれ落ちてきてしまい、住居者の安全確保や建物劣化早急に剥がしを致しました!
次は補修作業へ取り掛かります。

ドクターによる適格な原因追究及び対応により再発防止や建物延命を図っています。

次回もこちらの現場よりお知らせします。

髙橋

ナグラ産業Twitter

色々つぶやいてます。。。

New Entry

Category

Archives

Others