実績紹介

 >  > 漏水対応後の内装復旧

漏水対応後の内装復旧

ここのところ毎週のように漏水対応をしている気がしている吉田です。
さて、先日とあるマンションの内装の現調へお伺いしました。

2か月ほど前に高所作業車で怪しい箇所をシーリング処理し
様子をみていましたが、大雨や台風を経ても水が回ってこなかった為
内装の復旧へと至りました。
結果的にガラスを固定しているゴムが劣化して縮んだ事によりできた隙間か
サッシ同士の隙間に原因があったようです。

雨漏れは1発で止めきれないこともあるので
今回は止まってくれて本当に良かったです。

 

𠮷田

New Entry

Category

Archives

Others