実績紹介

 >  > ALCタイル張り外壁 目に見えない漏水箇所

ALCタイル張り外壁 目に見えない漏水箇所

外壁ALCにタイル張りをしてある建物の改修工事をしています。
新築以来漏水が止まらないとのこと。今でこそALCパネルのジョイントはシーリングを必ずしますがこの建物はジョイントにモルタル詰めでした。これではタイル表面に施した防水の効力が無くなれば室内に雨は漏水してしまいます。まだALCのジョイントと表面のタイル化粧メジの位置が同じであれば漏水がしない可能性はありますが完全ではありません。今回は漏水箇所を図面から算出してピンポイントでタイルをハツリALCパネルのジョイントに捨てシーリングをしました。これでもう漏水は無くなり安心です。
こうした修繕こうじはただ化粧仕上げだけの工事よりも余程やりがいがある工事です。

 

神谷

New Entry

Category

Archives

Others