実績紹介

 >  > 鉄骨階段の補修(1)

鉄骨階段の補修(1)

先日、名古屋市内の某マンションの鉄骨階段の補修を行いました。
鉄骨階段の宿命として錆による劣化があげられますが、今回のケースも錆の進行により鉄骨階段の幕板部分が捲れかかっている状態でした。

既存の幕板を撤去した後で、階段床のコンクリート部分に穴を開けて、アンカーボルトを固定し、そこへ新しい幕板を設置する事で構造上問題無く持つ様にして、補助的に溶接を実施しました。

大脇

New Entry

Category

Archives

Others