実績紹介

 >  > 塗料の調色

塗料の調色

こんにちは。ドクター吉田です。
先日、とあるマンションのエントランス庇の
上裏塗装をしてきました。

塗装も経年劣化で色が変わるので
部分改修の際は色の違いに気を遣います。
事前に色見本で色を探して、工場で作って貰うこともありますが
少量だったり、工場で作って貰ったものも微妙に違う場合は
現地で調色を行います。

上記の調色材を使いますが、ほとんどの外壁色は白から
赤、黄、黒を混ぜ合わせることで作れてしまいます。

さらに色だけでなく、艶も7分艶や3分艶などでも差が出でますし
下地の凹凸が違う事でも見た目が大きく変わります。

実はかなーり奥が深い、部分塗装のお話でした。

 

𠮷田

New Entry

Category

Archives

Others