実績紹介

 >  > ベランダからの漏水

ベランダからの漏水

先日、ベランダから居室内へ漏水が疑われている現場へ
下地補修を行いに行ってきました。

防水を行うため、浮いている巾木モルタルを
撤去し、再成型したのですが
撤去した際に非常に興味深い状態が確認できました。

2cmほどのモルタルをハツリとると、まさかの穴が!
元々の巾木も浮いており、この穴を見る限り
ここが下部への漏水の原因になっていた可能性が
非常に高いです。
どんな建物でも、パッと見は外部から水が入らなさそうな状態でも
奥には隙間があったり、穴があったりします。
また、意外にも外部とお部屋は簡単な構造で隔てられているだけで
ちょっとしたことで中へ漏水する場合も多いのです。

特にベランダは歩いたり、風雨によって動きがある為、
建物と手摺壁の接合部分が悪くなりやすく
漏水の原因となった現場を過去何件も見てきました。
日常生活でも簡単に目視できる箇所なので
是非、日頃から目を向けて、チェックしてみて下さいね。


吉田

New Entry

Category

Archives

Others