実績紹介

 >  > 店舗の庇の防水工事

店舗の庇の防水工事

こんにちは!早川です。

四日市で防水工事を行っています。
店舗の1階に漏水があり、原因を調べた所2階の庇部分から室内に水が浸入、2階の床から1階に水が入り漏水していました。

部屋の壁を取り、漏水箇所の特定を行いました。
庇部分に水を貯めて確認した所、タイルと庇の取り合い部から漏水を確認。

庇部分の防水工事を行う事となり、施工中です。

建物の年数が経つのと同時に、防水性能は落ちて行きます。
今回の庇は既設が防水モルタル仕上げでした。
防水モルタルは水を通しにくい素材ですが、経年劣化でヒビが入ったりすることで水が浸入して雨漏れを起こす事があります。
ウレタン塗膜防水など通常の防水と比べても防水モルタル仕上げは防水性能は低いです。
状態をしっかりと調査確認して、適切な防水処理を行う事が大切です。

雨漏れが起きる前に、定期的に点検を行っていきましょう。


早川

New Entry

Category

Archives

Others