実績紹介

 >  > 日々のメンテナンスの大切さ

日々のメンテナンスの大切さ

先日漏水調査に行ってきました。
大雨が降るとマンションの一階のお部屋にかなりの量の漏水があるとのことで、そのお部屋の屋根を調査しました。
すると、その日は朝から晴れていたのにもかかわらず、屋根には大きな水溜りができていました。

原因は単純でした。
排水口周りに泥やゴミが溜まり、5つある排水口がほぼ全て機能していなかったのです。
そして屋根の床面や壁際にはシールや防水シートが劣化したヒビや割れ目がたくさん見つかりました。
おそらく大雨の日には屋根から溢れるくらい雨水が溜まってしまう状態だったと思います。
そして溜まった水がヒビから侵入し、漏水に繋がっているというわけです。

調査もそこそこに私はとにかく排水口廻りを清掃して、溜まっていた水を流すようにしました。
これだけ詰まりがあるのに調査だけして帰ったらあまりに失礼ですからね。

かなりすっきりしましたね。ちなみに泥はこんなに溜まっていました。

今回の場合、劣化が進んでいる箇所がかなり多かったため、
排水口廻りの清掃は根本的な解決にはなりませんが、
少しの間は漏水の危険性がぐっと下がったと思います。

排水口の清掃をしながら、やはり建物は日々のメンテナンスが大切なんだなあと痛感しました。
マンションにお住いの方で今回のようなことでちょっとでも気になった場合、管理会社さんに相談してもよいかもしれません。
定期的に掃除をしてもらうだけで建物の寿命は長くなりますし、お住まいの方も気持ちよく過ごしていただくことができますからね。

原因の調査だけでもお伺いいたしますので、ご不明なことがあれば是非当社にご相談下さい!


山口

New Entry

Category

Archives

Others