実績紹介

 >  > 駐車場ライン引き

駐車場ライン引き

駐車場を利用する際にラインが消えかかっていて、
駐車がしづらいという経験がみなさんもあると思います。

私が担当している分譲マンションでも駐車場のラインが薄くなってきていた為、ライン引きの工事を行いました。

今回の施工は一般的に活用されている溶融手動式と呼ばれる施工方法で、
粉末の材料を約200度で加熱溶解することで液体化された塗料を専用の施工機械で塗布していくものです。

塗布した塗料は冷めると固形化し、塗膜厚も2㎜ほどあるのでタイヤによる衝撃や摩擦に強く、ラインを保守しやすくなります。
他にも液体ペイント塗料でラインを引く方法もありますが、
こちらは材料費が安く、容易に出来るというメリットがある反面、
タイヤの摩擦に弱いのでランニングコストを抑制する意味でも長期的に利用されるのであれば前者の方をおすすめ致します。




渡部

New Entry

Category

Archives

Others