実績紹介

 >  > 危険な外壁タイルの剥落

危険な外壁タイルの剥落

名古屋市内のマンションで、
6階部分から外壁タイルが数枚剥落したとのことで緊急対応の依頼を頂きました。

外壁タイルの剥落は重大な事故につながりかねず、
実際に過去には第三者の死亡事例も数件起こっています。

我々も外壁タイルの診断事業を通じて、ことの重大性は直感的に感じます。
依頼を頂いたからには、極力すぐに対応するのが我々の使命!
わが社の外壁Dr.吉田のスケジュールを調整し、急行してもらいました。

実際に剥落したタイルは3枚程度で、
さらに下は駐車場だったので人への影響はありませんでした。
また、運よく車が不在だったため、事故につながっていなかったのは不幸中の幸いでした。

作業は高所作業車を使って行います。

Dr.吉田にタイルが剥落した壁面周辺を入念にチェックしてもらい、
悪い部分は剥がすようにしました。

これで、ひとまずは一安心です。

後日、応急の剥落対応として壁面へのネット養生を行います。
剥落原因は色々考えられますが、
外壁の目地からの水がタイルの内側に浸水してしまったのが大きいかなと考えられます。

こういったものを目の当たりにすると、やはり定期的なメンテナンスは重要だなと感じます。
そこで重要なのは、“適切な”メンテナンスであり、そこを見極めるのが我々プロの仕事です!



ナグラ産業㈱ 尾崎

New Entry

Category

Archives

Others