実績紹介

 >  > 塗布量試験

塗布量試験

こんにちは!現場担当の渡部です!
現在、修繕工事を行っている分譲マンションで、
住民様とご一緒に 塗装の塗布量試験 を行いました!

試験では住民様に塗装の施工手順説明の他、
実際に塗装した状況を確認して頂きます。

塗料には各塗料ごとに定められている 基準塗布量 があり、もし基準塗布量に満たさず
塗装してしまうと塗料の厚みがなく耐久性や見た目が悪くなってしまいます。

そこで塗料メーカー立ち会いのもと塗料の重量を量り、㎡に対してどれだけの量を塗装するのか明確にし、職人さんが正しく塗装した際の状況を住民様に直接確認して頂くのです。

自分たちの住まいが修繕工事を行うのに疑問や不安が出てくるのは当然のことで、
それらを少しでも解決し安心してもらうようにするのが私たちの役目でもあります!

Let’s 長イキイキ!!


渡部

New Entry

Category

Archives

Others