実績紹介

 >  > 窓周りからの漏水、いつものパターンか!?

窓周りからの漏水、いつものパターンか!?

愛知県内某所のホテルにて、複数の客室の窓周りから室内に漏水が発生しているが、原因がわからないので見てほしいという依頼を頂きました。確かに屋上は大きな問題もなく、ここからではなさそうだ、と判断できました。そして、8階建てのホテルで、5,7,8階の部屋に漏水するということと、室内の天井点検口から中をのぞいても特に水の跡が見られないことから、恐らく窓周りから漏水しているのではないか、と判断しました。さらに、窓周りのシーリング(ゴム材)も特に問題が無いことから、これは窓周りのコンクリート壁内の隙間から水が入っているのではないかと考えられます。実は、この窓周りの壁内にはモルタルが詰められているのですが、これがスカスカになっている現場がたまに見受けられます。そういった物件ではこのような窓周りからの原因不明の漏水がよく見られます。なにせ表面的には何の問題も無いのですが、壁内に問題があるという状態なので、見ただけでは判断できない曲者です。しかし多くの漏水物件を見ていると、ある程度原因は数パターンに収束します。さて、今回の物件については、まずは水かけ試験と一部破壊調査を行い、原因を突き止める計画です。

 

ナグラ産業㈱ 尾崎

 

New Entry

Category

Archives

Others